カメラマン人生、いつかは報われるさ!


by e70s0hbpdq
 衆院は14日午後の本会議で、民主党の河上満栄衆院議員(比例近畿ブロック)の辞職を許可した。河上氏は参院選の京都選挙区にくら替え出馬する。同党は昨年の衆院選で、近畿ブロックの比例名簿登載者が全員当選。このため、河上氏が辞職しても繰り上げ当選者は出ず、次期衆院選まで欠員のままとなる。

 衆院の新たな勢力分野は次の通り。

 民主・無所属クラブ308▽自民・無所属の会116▽公明21▽共産9▽社民・市民連合7▽みんなの党5▽国民新・新党日本4▽たちあがれ日本3▽国益と国民の生活を守る会2▽無所属4▽欠員1

国家公安委員長が秋葉原視察=無差別殺傷事件現場で献花―東京(時事通信)
<人事>毎日新聞中四国印刷(毎日新聞)
東北厚生局 職員が開示文書改ざん 情報公開法に抵触も(毎日新聞)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
<小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
[PR]
# by e70s0hbpdq | 2010-06-18 10:13
 国土交通省は31日、シンドラーエレベータ(東京都江東区)が製造と点検をしている東京都渋谷区のJR渋谷駅東口の歩道橋エレベーターで4月、かごを上げ下げする金属製ロープ3本のうち1本が切れているのが見つかったと発表した。同省は、シンドラー社が保守点検するエレベーター約5000台について、緊急点検するよう全国の自治体に通知した。
 同省によると、4月23日午後、シンドラー社による月1回の定期検査の際、エレベーターが運転停止状態になっているのを発見した。調査したところ、ロープの1本がかごの下部付近で破断しており、残りの2本への荷重が大きくなるため安全装置が作動し運転を停止したと判明した。
 同日朝の利用者が確認されており、その後検査までの間にロープが切れたとみられる。けが人はなかった。 

菅内閣あす発足=蓮舫氏は行政刷新相―民主政調会長に玄葉氏、閣僚兼務(時事通信)
アユやモクズガニ 目黒川で「発見隊」(産経新聞)
米沖縄海兵隊 北海道での訓練を公開(毎日新聞)
<鍋のファッションショー>小鍋やおたま、ザルやフォークのドレス(毎日新聞)
日中「食の安全」初協議 食品情報など相互提供(産経新聞)
[PR]
# by e70s0hbpdq | 2010-06-07 22:00
 25日午後5時10分ごろ、東京都千代田区皇居外苑の歩道で、ランニングをしていた女性(49)と帰宅中だった男子予備校生(18)の自転車が正面衝突。女性は転倒し、頭や右腕に軽傷を負った。警視庁丸の内署によると、男子予備校生は「よそ見をしていて女性に気が付くのが遅れた」と話している。現場は歩行者と自転車の両方が通行可能の場所で、当時は多くのランナーが走っていたという。

 1周約5キロの皇居外周の歩道は平成19年の東京マラソンをきっかけに、信号機がないことなどから気軽なランニングコースとして人気を集めている。周辺にはシャワーやロッカーが備えられたランナー用の施設も増加。休日だけでなく平日の夕方以降も仕事帰りのランナーでにぎわっている。

 千代田区が行った昨年10月28日(平日)の定点調査によると、午後6〜9時の3時間でランナー延べ約4500人が通過した。

 一方で、スピードを出したり集団で走ったり、歩行者のことを考えない“危険”なランナーもおり、一般の歩行者や自転車との接触事故も発生していた。

 1月末には歩行者からの苦情を受け、「皇居周辺の歩道はランナー専用ではありません」とする看板が5カ所に設置されていた。

【関連記事】
都心に市民ランナーの拠点 セカンドウィンドACがクラブハウス開設
吉澤ひとみ、5月にハーフマラソン挑戦!
東京マラソン 危険と隣り合わせのタレントランナー事情
東京マラソン“皇居ランニング”開催 水野裕子ら集結 
皇居ランナーに朗報…エスフォルタ6月末まで入会無料
虐待が子供に与える「傷」とは?

将棋 3連覇の羽生名人「山あり谷ありの勝負でした」(毎日新聞)
鳩山首相、沖縄入り…日米合意伝達へ(読売新聞)
ウイルス詐欺「アダルトゲームだましやすい」(読売新聞)
<口蹄疫>ワクチンの接種開始 家畜20万頭を対象に(毎日新聞)
石綿国賠訴訟、控訴断念も=国敗訴判決めぐり閣僚協議(時事通信)
[PR]
# by e70s0hbpdq | 2010-05-28 22:16
 B型肝炎訴訟で国側が和解協議入りを表明したことを受け、長妻昭厚生労働相は14日、「広く国民の理解と協力が得られる解決策を探るため、裁判所の仲介の下での和解協議の席に着くこととした」とのコメントを発表した。
 コメントは「いまだ議論が尽くされていない論点も多く、裁判所において、適切な検討を進めていただくよう希望する」としている。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

<ダイヤ鑑定かさ上げ>「何を信じれば」店舗・消費者戸惑い(毎日新聞)
供述調書作成せず=大久保元秘書、約4時間聴取―東京地検(時事通信)
閉じ込めなどトラブル多発、自動車の電子キー(読売新聞)
<地ビール>人気再び 若い世代、ワインのように(毎日新聞)
小学生の携帯代増加=「月3、4千円」が最多―PTA調査(時事通信)
[PR]
# by e70s0hbpdq | 2010-05-20 15:11
 国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相は12日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、与党3党の党首級による基本政策閣僚委員会について「開けばいいというものではない。首相や政府が今一生懸命努力している」と述べ、地元や米国との交渉を優先し、閣僚委の開催は先送りすべきだとの認識を示した。東京都内で記者団に答えた。

 基本政策閣僚委の開催を巡っては、社民党も11日夜、都内で幹部会合を開き、早期開催に反対することで一致。まず政府・与党首脳会議など政府・与党の幹部間で、意見調整するよう求めている。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は12日の記者会見で、「大事なことは5月末に結論を出すことではなく、真の問題解決だ」と重ねて強調した。【西田進一郎、朝日弘行】

【関連ニュース】
普天間移設:官房長官が徳之島町議5人と会談
普天間移設:鳩山首相「月末までにできる限り」
普天間移設:平野官房長官、徳之島町議と意見交換へ
普天間移設:防衛相、沖縄知事と会談 政府案の理解求める
普天間移設:「先送り」閣僚発言相次ぐ

介護保険、ドラマで区民に周知―東京・豊島区(医療介護CBニュース)
6月に緩和ケア市民フォーラム(医療介護CBニュース)
海外派遣の恒久法、来週にも国会提出へ…自民(読売新聞)
<アユ>初競り威勢よく 岐阜(毎日新聞)
<スズメ>激減? 日比谷公園で全数調査(毎日新聞)
[PR]
# by e70s0hbpdq | 2010-05-13 03:05